FC2ブログ

赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP母の日常 ≫ リフォーム

リフォーム

今日はこのブログでは珍しく、ワンコとは関係ない記事です。
我が家は築34年なので、5月20~25日に、畳、襖、壁紙、洗面台ををリフォームしました。
(台所、浴室、1階トイレ、床はすでに、リフォーム済み)

今までと同じ業者さんにお願いしたのですが、担当が気の利かないおっとりした
入社3年目の女性になりました。
最初は「若い方のセンスはいいわ~」と思っていたのですが、見積書をもらった時点で
??なところがたっくさんあり、細かなことまで目を皿のようにしてチェック。

本来3万円ほどのところが7万円となっていたり、サービスと聞いていたところが
しっかり加算されていたり、工事期間中に洗面台が間に合わなかったり
それはそれはいろいろありました。
見積の時点で業者の変更も考えましたが、今までのリフォームの技術力を
信頼し発注することにしました。

今はネットで検索すれば、いろんな情報が得られます。
営業職といっても正確な知識がないと、お客さんの方が詳しいなんてことにもなりかねません。
最終の打ち合わせには男性の上司も同行されましたが、「やっぱり女性ではダメね」と
いわれないように頑張ってほしいものです。


「結果オーライ」といってしまえばそれまでですが
近日中に本社から、今回のリフォームについてアンケートが届くそうなので
クレーマーにならない範囲で、伝えるべきことは伝えたいと思っています。
人生最後のリフォームと思って頑張りましたが、くたびれました (~_~;)


ティナは知らない人が家に入ってくると、最初はかなり吠えます。
そのうち静かになりますが、リフォーム中は何人もの職人さんが出入りするので
2階で暮らしていました。
臆病なので自分の家でも、普段行かない部屋では落ち着かない様子でしたが
すぐに慣れて、リラックスしていました。
   
      IMG_1899 リフォーム


家具やテレビなどは職人さんが移動してくれましたが、貴重品などは
前もって2階へ運んだので、ものに囲まれて暮らした日々でした。
母の日常 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

No title
リフォーム会社ってたくさんあるので、どこを選んだらよいのか迷いますよね。馴染みの業者さんでも担当の方によって違うんですね💦  金額が高額になる事なので、そこはちゃんとしてもらいたいですよね。 畳、襖、壁紙が新しくなるとお部屋が見違えるように綺麗になったでしょうね。 ティナちゃんがお家を汚す子じゃないので、ティナの母さんのお家はこれからもずっと綺麗なままでしょうね(*^0^*)  うちは以前居た“汚し屋さん”二匹の思い出の壁紙が張り替えられずにいます(笑)
2019.06.16Sun 17:24 ≫ 編集
Re: No title
あられさま
今回のリフォームは本当に疲れました~
「うっかり」では済まされない間違いですから、私もあれこれ調べて
勉強になりましたが、もう今回でリフォームは完了です。

ティナは本当に行動範囲が狭く、いたずらは全くしませんので助かっています。
今思うと先代は、かなりおばあさんになってもいたずらしてましたが
今となってはよい思い出です・・・

2019.06.18Tue 10:42 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする