FC2ブログ

赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOP断脚手術後の暮らし ≫ 大学病院で検診

大学病院で検診

今日は大学病院で検診の日でした。

結果は転移再発はなく、血液検査の結果も異常なしでした。

検診は10時30分の予約で、ティナを預け、13時頃のお迎えでした。
結果が出るまで毎回ドキドキですが、本当にホッとしました。


   IMG_1193.jpg
ドライブ大好きなので、行き先が病院でも笑顔



   IMG_1194.jpg
岐阜大学の正門に続く道路


   IMG_1195.jpg
正門を入って右折、その先に動物病院があります。
今日は運転手がおりましたので、ながらスマホではありません。



   IMG_1198.jpg


   IMG_1200.jpg

病院の入り口ではセントバーナードがお出迎え
看板犬??
大学の教育学部の学生さんの作品だそうです。
そういえば、去年は違うワンコがお出迎えしてくれていましたが
気持ちに余裕がなく、じっくり見ることはありませんでした。


岐阜大学動物病院はかかりつけ医の紹介状がなければ、診察してもらないので
通院している子は、どの子も何かしらの重い病気を抱えています。
大学の正門から動物病院までの道は、車ならあっという間ですが
たくさんの飼い主さんのいろんな思いが詰まった道です。

実は今回の検診は本来は4日でしたが、台風のため変更となりました。
今日は秋の気配が感じられ、雲の切れ間に澄んだ青空が広がり
治療のかいなく空へ帰った子たちが見守ってくれているようでした。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

Comment

No title
今回も異常なし、おめでとうございます(*^0^*)
毎回ドキドキですね・・・。

ティナちゃん、とってもいいお顔💕
ドライブ好きでよかったですね。

その大学病院は、息子と一緒に行ったことがあります。
私にとっても思い出のある場所です。
動物病院が奥にあること、知らなかったです。
2018.09.12Wed 17:14 ≫ 編集
Re: No title
あられさま
ありがとうございます。
再発率はかなり下がったようで、ホッとしました。

ティナはドライブが本当に好きで、大学病院まで
車の中でくつろいでいるので助かります。

あられさんも岐阜大に行かれたことがあるのですね。
動物病院は大学の中でも奥の方に位置しているようでとても静かで
診察が終わって病院を出ると、いつも色々な思いが胸をよぎります。





2018.09.13Thu 23:23 ≫ 編集
No title
はじめまして。こんにちわ・

最近になって のぞきに来ています、リンクも勝手に貼らせていただいてます
今の先生にそちらの大学病院を紹介してもらおうかと考えていますが。
いろいろ迷っています。

家の11歳もうすぐ 12歳の茶子が線維肉腫で
手術後ひと月で再発。10月8日に 再度手術の予定ですが。
放射線の治療も出来ると 主治医からちらっと聞いてますが・・・

遠方で なかなか
時間も取れず。 悶々としています。

ティナちゃんは 遠くから来たんですね。
家の茶子も 大阪の保護団体かせ里子として もらってきました。
まだまだ 失いたくない子です。
また寄らせていただきます。

 
2018.09.26Wed 16:53 ≫ 編集
Re: No title
クックのママさま
はじめまして!
コメントありがとうございます。

茶子ちゃん、心配ですね・・・

実はこのブログの闘病の記事を、読みやすく手直ししようと思っていましたが
2週ほど前から、別ブログにまとめています。
リンクを貼りますので、読んでみてください。
「3本足のキロク」
https://ameblo.jp/ako-2131

岐阜大学動物病は、かなり高度な放射線治療ができるそうです。
ティナは放射線治療は対象外で、断脚手術後は抗がん剤治療を受けました。

クックのママさんのブログも読ませていただきますね!
2018.09.26Wed 22:10 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする