FC2ブログ

赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOPティナの日常 ≫ 追悼

追悼

昨日、ティナの生みの母「あちこちゃん」が☆になりました。

あまりに突然のことで、まだ信じられません。

人も動物も平均寿命くらいは生きられるだろうと
漠然と思っていましたが、そうではないということを
あらためて思い知らされました。

      
        親子1247630609
        石垣にいた頃のあちこ母さんとティナ


母犬であるあちこちゃんと子犬3匹(そのうちの1匹がティナ)は
飼い主の飼育放棄で、個人ボランティアのわんわんクラブさんに保護され
縁あって、あちこちゃんはayaさんのところへ、ティナは我が家へやってきました。

あちこちゃんはまだ若く短い犬生でしたが、ayaさんと暮らした1年半は
本当に幸せだったと思います。
あちこちゃんの笑顔がそれを物語っています。

あちこちゃん、たくさんの笑顔をありがとう!
どうぞ安らかに眠ってください。


虹の橋のむこうのナナ、新入りあちこちゃんをよろしくね!

          
          
          DSCF2045  円③



にほんブログ村 犬ブログへ




Comment

追悼記事、本当にありがとうございます。

新入りあちこ、大丈夫かしら…
お調子者だからな…
案外KYだし…

ナナちゃん、ここはひとつどうかよろしくお願いします。笑

急に旅立ってしまって、ぽっかり開いた穴のふさぎようがないのですが…

みなさんあちこはしあわせだったよと言ってくださるので、私たちにはそれで十分です。

みんなに愛されたあちこは、本当にしあわせでしたね!

さみしさは、あちこのデヘヘ顔を思い出して、乗り切ります!
2011.07.06Wed 18:12 ≫ 編集
ayaさま
あちこちゃんの笑顔が、もう見られないと思うと
「本当にさみしいね」と娘たちとも話しています。
いつか石垣で親子ご対面と思っていたので残念ですが
ayaさんのブログに寄せられたコメントを見ると
あちこちゃんは本当に皆さんに愛されて
しあわせな時間を過ごしていたんだと思います。

今頃はお空の上からayaさんファミリーを
見守っていると思います。
ナナは本当にフレンドリーでお客さん大好きな子だったので
きっと先輩顔して、あちこちゃんのお世話してるんじゃないかしら・・・

☆になった子の思い出話をするのが一番の供養と聞きます。
あちこちゃん、ずっと忘れないよ!!

2011.07.07Thu 08:22 ≫ 編集
合掌
久しぶりに お邪魔したら、ティナちゃんママがね・・・

突然だったんですね。

ナナちゃんが、先達になってるんだ。

2011.07.10Sun 00:11 ≫ 編集
nodokaさま
前日までブログで笑顔を見せてくれていたのに
本当に突然だったようです。
でも苦しむことなく逝ったと聞いていますので
それが何よりだったと思います。

命ってはかないですね・・・
2011.07.10Sun 23:35 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする