FC2ブログ

赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年08月
ARCHIVE ≫ 2020年08月
      

≪ 前月 |  2020年08月  | 翌月 ≫

大学病院で検診 術後3年

8月もあとわずかとなりましたが、相変わらず毎日暑いですね

ティナはエアコンの効いた部屋で、お昼寝三昧の日々です。

   IMG_2694(1).jpg
画像がさかさまなのではなく、ソファーの背に足をかけて寝ています。
自由気ままな暮らしです・・・


さて3月の大学病院での検診のことを、記事にするのをすっかり忘れていたので
今更ですが、報告したいと思います。
早くしないと次回の検診になってしまいます

今回は麻酔の必要がないエコー、血液検査を受けました。

腫瘍に関しては転移再発なし
肝臓の数値が若干高め
心臓に非常に軽度の僧帽弁閉鎖不全がみられるが
これに関しては以前の検査で分かっていて、変化なしということ
以上が大まかな検査結果です。

いつものことながら、結果を聞くまでは落ち着きませんが
おかげ様で異常なしでした。

3月の時点で断脚手術後3年が過ぎていました。
今後はかかりつけ医の検診でも、問題ないようですが
やはり大学病院で診ていただけるのは、飼い主にとっては大きな安心につながります。
これは大学病院へ通院経験のある方にはわかると思いますが
決してかかりつけの病院を信頼していないということではありません。

ということで次回の検診は9月の予定です。
もうすぐです・・・
 

こちらは岐阜大学動物病院の今年の看板犬  

    IMG_2401.jpg
大学病院の玄関を入ってすぐのところにいますが、木製なので木のぬくもりが感じられ
表情もおだやかで、我が家にもお迎えしたいくらいです。
ちなみに教育学部の学生さんの作品だそうです。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ