FC2ブログ

赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月
      

≪ 前月 |  2018年05月  | 翌月 ≫

ぷりんちゃん

悪性末梢神経鞘腫で今年の2月に、ティナの時と同じ
岐阜大動物病院で断脚手術を受けたぷりんちゃん
先日定期検診を受け「異常なし」だったそうです。

よかった~~
わが家のことのようにうれしいです

詳しくはぷりんちゃんのブログを読んでみてね!

ティナは由来不明肉腫なので病気は違うけど、悪性で転移や再発の心配があり
ぷりんちゃんママのさなぶーさんの気持ちはすごくよくわかるし
ブログを読んでいると「そうそう」とうなずくことばかりです。

ティナが病気になってから3本足子のブログをいくつか読んだけど
厳しい結果になっていて、不安な気持ちは消えませんでした。
ぷりんちゃんとティナが3本足の子の希望となれるよう、元気に長生きしようね


   o0570039314197220396.jpg

3本足でもすごく元気でしあわせなぷりんちゃんです
(画像はお借りしました)

断脚手術を決断するまでは、ぷりんちゃんママもティナの母も
迷いや不安は山ほどありました。
でも3本足になってしまったことは犬にとって、決して不幸なことではありません。
病気になってしまったことは不運なことだけど、治療法があって
痛みがなくなり、元気になれたのは本当に幸運だったと思っています。





にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
思うこと | Comments(2) | Trackbacks(-)