FC2ブログ

赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2017年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年01月
ARCHIVE ≫ 2018年01月
      

≪ 前月 |  2018年01月  | 翌月 ≫

思うこと

去年の今頃を振り返ると、今日という日が迎えられたのは奇跡に近いと思います。

今でもB動物病院の先生は「別れはいつかは来るんだよ」と時々口にされます。
何かがあった訳ではありませんが、安楽死についても
話をしたことがあります。
待合室はいつも激混みだけど、診察室に入るとなぜかゆったりと
話ができるという不思議な空間です。


先代は16歳と長寿でしたが、それでも1日も長く生きて欲しいと願っていました。
でも…飼い主がちゃんと見送ってやれるのは、ワンコにとって幸せなことだと思います。

そのためにも母は元気で頑張らなくてはなりません。

運動が苦手なので、とにかく歩く


    IMG_0736.png

以前、散歩の時はスマホは持参しませんでしたが「こんな便利な機能があるなら
持っていきましょ」ということで、毎日チェックしています。

ちなみに1万歩は歩き過ぎだと、最近言われているようです。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
思うこと | Comments(4) | Trackbacks(-)