FC2ブログ

赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2017年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年12月
ARCHIVE ≫ 2017年12月

≪ 前月 |  2017年12月  | 翌月 ≫

レントゲンとエコー(B動物病院)

少し前になりますが、19日火曜日にかかりつけの動物病院で
レントゲンとエコー検査を受けました。

結果は異常なしでした。

朝9時に預けて、夕方お迎え、そして検査結果を聞きました。

レントゲンの画像を見ながら、丁寧に説明していただきました。
「これが心臓、これは断脚したところ。これはう〇こ溜まってるよ…」
「今朝散歩行こうとしたら、とにかく車に乗りたがったので行ってないから
出てないんです。帰ったらすぐ散歩行きます」と母は答えました。
そうなんです!B動物病院は先生が、上から目線でなく話しやすいので
いつも激混みなんだと思います。

「先生、去年の今頃もう癌細胞はティナの体の中にあったのでしょうか?」とたずねると
「う~ん、急に大きくなったからどうだろうね…あったとしても分からなかったと思うよ。
実際診てないからないから、何ともいえないけどね」と答えが返ってきました。

そして今年お世話になったことのお礼を、先生とスタッフの方々に伝え
病院を後にしました。

色々あった1年だったけど「異常なし」という結果は、ティナとティナの家族にとって
最高のクリスマスプレゼントです


断脚手術から10ケ月が過ぎました。
大学病院の先生には1年間何もなければ、少しホッとできるといわれています。
その1年まであと2ケ月…
次の検査は2月~3月の間に、大学病院で受けることになっています。