赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年09月
ARCHIVE ≫ 2017年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2017年09月  | 翌月 ≫

膿皮症

前回の記事のモヤモヤはモヤモヤのままだけど、次の大学病院での
診察までにゆっくり考えることにしました。

ティナはちょうど1年くらい前から、皮膚の状態が悪く
「膿皮症」と診断されました。

手術後は皮膚のことまで気が回らず放置でしたが
いつの間にか完治しました。
たぶん術後に投与された抗生剤か抗がん剤が
偶然効いたのではないかということでした。

ところが夏になると、また皮膚に症状が出てきてしまいました。

3週間ほど薬を飲ませましたが、改善が見られなかったので
塗薬とシャンプーで様子を見ることになりました。
1週間から10日に1回シャンプー、後はドライヤーと扇風機でしっかり乾燥します。

実は先代のナナも晩年、膿皮症に悩まされ
シャンプーが1番効果的だと分かっているので頑張ります
それにしても、血がつながっているはずがないのに
なんで似たのでしょう??

   IMG_0266 縮

シャンプーの後はお疲れのご様子、ソファーで爆睡です
いつも以上にふわふわでかわいい
(飼い主以外が見たら、いつもと同じですね・笑)