2017/05/10.Wed

抗がん剤治療 3回目終了

5月8日に3回目の抗がん剤治療を受けました。

今回は術後3ケ月ということもあり、軽い麻酔をかけての
詳しいCT検査も受けました。

12時30分に預けて、抗がん剤治療だけの時より1時間遅い
3時半頃にお迎えに行き、ほどなくして名前を呼ばれ
診察室に入りました。

「白血球と血小板の数値に問題はなく抗がん剤投与できました。
断脚した部分にあるリンパの腫れもなく、肺等への転移もありません。」と
3D画像を見せていただきながら、詳しい説明を受けました。

早いと3ケ月で再発という例もあると聞いていたので
本当にホッとしました。
いつもはあれこれ質問するのですが、今回は「異常なし」の結果に
張り詰めていた気持ちが緩んで、特に質問することもなく
診察室を後にしました。
質問することがないくらいティナが元気で、普通の暮らしが送れるのは
本当にありがたいことだと、今更ながら痛感しています。

ただ肝臓の数値が上がっていたので、今回薬が増えました。
抗がん剤の副作用と思われるそうですが、スコッティッシュテリアの
血が入っていると、先天的に肝臓の数値が高い場合があるそうです。
ティナにその可能性があるかも知れないとのことですが
母犬もミックスだったので、ご先祖様がどんな犬種かは
今となっては分かりません。
とりあえず2週間分薬を飲んで、様子を見ることになりました。

次回の抗がん剤治療は6月5日の予定です。

IMG_3788 80


IMG_3789 80



ご訪問ありがとうございます <(_ _)>
応援のポチッと、よろしくお願いします!


抗がん剤治療 | Comments(0)
 | HOME |