FC2ブログ

赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2011年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月
ARCHIVE ≫ 2011年07月
  • 追悼 (2011.07.06)
      

≪ 前月 |  2011年07月  | 翌月 ≫

追悼

昨日、ティナの生みの母「あちこちゃん」が☆になりました。

あまりに突然のことで、まだ信じられません。

人も動物も平均寿命くらいは生きられるだろうと
漠然と思っていましたが、そうではないということを
あらためて思い知らされました。

      
        親子1247630609
        石垣にいた頃のあちこ母さんとティナ


母犬であるあちこちゃんと子犬3匹(そのうちの1匹がティナ)は
飼い主の飼育放棄で、個人ボランティアのわんわんクラブさんに保護され
縁あって、あちこちゃんはayaさんのところへ、ティナは我が家へやってきました。

あちこちゃんはまだ若く短い犬生でしたが、ayaさんと暮らした1年半は
本当に幸せだったと思います。
あちこちゃんの笑顔がそれを物語っています。

あちこちゃん、たくさんの笑顔をありがとう!
どうぞ安らかに眠ってください。


虹の橋のむこうのナナ、新入りあちこちゃんをよろしくね!

          
          
          DSCF2045  円③



にほんブログ村 犬ブログへ