赤い糸は1600キロ

飛行機でやってきた元保護犬と暮らす日々
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ティナの日常
CATEGORY ≫ ティナの日常
       次ページ ≫

おしゃべりできるよ!



うちの子、とうとうおしゃべりできるようになりましたぁ~~

そんな訳はなく、「おしゃべりペット」というアプリで遊んでみました。

母はティナにあれこれしゃべらせて、LINEで友人知人に送っています
そんな母を見て、ティナは「母さんお気楽だね~」とあきれ顔??



検査結果

先日受けたアレルギー検査の結果が出ました。

    IMG_0670.jpg

食べ物では牛肉、牛乳、羊肉、が陽性でした。
左の列のノミは要注意です。

ノミに関しては「母さんおそうじ頑張って!」ということです。

はっきり分かったので、やっって正解でした。

今まで食べていたフードに、牛肉、牛乳、羊肉は含まれていなかったので
結局皮膚の状態が悪いのは、食べ物のせいではないということでした。
でもティナの場合は、肉より魚が主原料のフードのほうが
いいと言われました。

フードは市販のものの中から選んで大丈夫だそうで
早速「楽天」のお店で、あれこれ品定め。





18日の夜に注文して、20日の夕方届いたので
今まで食べていたフードに混ぜてみましたが、相変わらず
「そのうち食べる」という感じで、すぐには食べませんが完食したので

チキンも大丈夫なので、「記念日」には
ささみをトッピングしようと思っています


アレルギー検査

それはそれは大変でしたが、何とかログインできました。

更新できなかった間の1月9日に、かかりつけ医のB動物病院で
アレルギー検査を受けました。

薬を飲んでいれば皮膚の状態は落ち着いていますが
塗薬だけではかゆみが出るようなので、思い切って検査を受けました。

なぜ思い切ってなのかというと、費用が高額な割には
はっきりした結果が出ない場合があるそうです。
例えば「チキン」というように、はっきり出れば有効だけど
そうでない場合もあるということです。
なので先生は強くは勧められませんでしたが、できれば飲み薬は
最小限にしたいというお考えなので、やってみることになりました。

そしてティナの場合、今後何が起きるかわからないので
その時にアレルギーを気にせず、おいしいものを食べさせるためにも
検査を受けました。

結果は1~2週間くらいで出るそうで、結果しだいでフードも選びなおす予定です。

またログインできなくなるかも知れないので、とりあえず更新しました。


夢見てる⁇



微妙に足が動いていますが、飼い主以外が見たら退屈な動画です

でも母は「紺碧の空、コバルトブルーの海が広がる故郷の
石垣島の海岸を走っている夢でも見てるのかな⁇」なんて
想像が膨らみます。

ティナも来年の3月が来ると9歳です。
もうシニアだけど、兄弟たちは元気にしてるかな~~

ティナが保護された当時のボランティアさんのブログです。




びっくりしました!!

この前の日曜の朝、お座りしているティナの左前脚が変!
ちゃんと床につけられないようでした。

IMG_0479.jpg

赤いい矢印のあたりを浮かせているではありませんか!

前の晩から肉球が赤いなと思っていましたが、どうやら舐めたようで
真っ赤になっていました。
足が3本しかないのだから、本当にドキッとしました。

もちろんかかりつけのB動物病院へ直行です。

またマラセチア菌が見つかり、「かゆいので舐めたのでしょう」と言われ
飲み薬が処方されました。

翌月曜日は母は外出予定がなかったので、一日中ティナを厳しく監視!
カラーをつければ舐められないので、手っ取り早いですが
ストレスになりそうなので止めました。

その後薬が効いたようで舐めなくなり、ホッとしました。

動画の向きが変ですが、3本足で元気に歩く様子を載せてみます。
もう大丈夫



動画を撮る腕を上げなければ…