2017/08/30.Wed

闘病記を載せるにあたって

* 通常の記事は↓にあります *


今回、ブログを闘病記として更新するにあたって

私自身の思いを記事にしました。


ティナの病名は「由来不明肉腫」です。


病気そのものに関しては、言うまでもなく

獣医師に相談するのが最優先だと思います。

個体差があるので、ネットの情報が必ず当てはまるとも思いません。


ただ、セカンドオピニオンってどうなの?費用は?

断脚後の暮らしは?など…情報が共有できればという思いで

更新していきたいです。

そして闘病中のわんこと暮らす方と思いが共有できたら

私自身の励みにもなります。



    


IMG_3597.jpg


満開のクリスマスローズ

先代犬のナナは2008年のクリスマスの夜、虹の橋を渡りました。

翌26日は16歳の誕生日でした。

ティナも「老犬」と呼ばれるまで長生きしようね



思うこと | Comments(0)
2017/08/14.Mon

抗がん剤治療費

*2017年3月15日  1回目

  IMG_0138.jpg



*2017年4月7日  2回目
領収書、くしゃくしゃですね(苦笑)

  



*2017年5月8日  3回目
CTの代金が入っているので、他の回より高額になっています。

  IMG_0141.jpg


抗がん剤の種類は「カルボプラチン」です。
今のところ、次回の抗がん剤治療の予定はありません。


応援ありがとうございます <(_ _)>
今日もポッチっとしてくださったら、励みになります。

抗がん剤治療 | Comments(0)
2017/08/06.Sun

ひとこと言いたい

今日の朝刊の折り込みチラシのうちの1枚です。

  IMG_0142.jpg

哀しい…のひとことに尽きます。


思うこと | Comments(2)
2017/08/03.Thu

終わりよければすべて良し

ティナの治療費に関する記事を更新する予定でいましたが
7月24日にティナの母の母、ということはティナのおばあちゃん??が
87歳で他界しました。

2年前に大腿骨を骨折し、車椅子生活になり施設で生活していました。
今年の3月に肺炎で入院し、その後リハビリテーション病院に転院
6月20日に退院し、リハビリに力を入れている施設に移りました。

亡くなるまでの約1か月間、そこでお習字や、歌を歌ったり
頑張ってリハビリに励んでいました。

亡くなる4日ほど前から元気がなく、食欲も落ちていたので
入院しましたが、その日の夜に星になりました。

肺炎で入院中を除けば、口から食べ
車椅子生活でも寝たきりでなく
認知症になることもなく旅立ちました。

弔問に来てくれたいとこに、母の最期の様子を話すと
「潔かったね!」と言ってくれました。
まさにその言葉通りだったと思います。

葬儀は母のことをよく知る者だけの小さな「家族葬」でした

まだ実感はなく、母が暮らしていた施設に行ったら
いつもの場所に座っているんじゃないかと思ってしまいます。
寂しく思うこともあるけど、長患いすることなく逝くことができ
ホッとしているのも正直な気持ちです。


私も通常通りの暮らしに戻りつつあります。
また少しずつ「ティナ」のことを記事にしたいと思います。
思うこと | Comments(0)
2017/07/23.Sun

断脚手術までの治療費

   IMG_0120 加工

大学病院初診時の領収書です。
いちばん高額な「検査料」には、CT、生検、血液検査等が含まれています。


   IMG_0121 加工

2泊3日の入院費を含む断脚手術の領収書です。

遠方からの通院だと、さらに高速道路料金が必要になります。
東海地方はもちろんのこと、関西や北陸からも通院されているようで
我が家の場合は一般道を走って、1時間30分~40分ということは
けして遠くないようです。
(高速のインターの場所の関係で、高速を走っても時間の短縮にはなりません)

ちなみに保険には入っていませんでした

ティナの母が細く長く続けている仕事に定年はないので
もうしばらく頑張ります


読んでくださってありがとうございます<(_ _)>
応援よろしくお願いします!

手術まで | Comments(0)
 | HOME | Next »